消費税が上がって買い物が慎重に…

消費税が上がって間もなく、買い物もちょっとドキドキしながらしています。
近所のスーパーは、税込価格と税引き前の金額が同じになっていて、実質値上げの上に
消費税8%が上乗せで、何も気をつけないで普段どおりに買い物すると結構高くつきます。
ちょっと離れているけれど、いつも利用していたスーパーは、とても善意あるお店で
税引き前の価格がちゃんと安い表示になっているので、そこは安心して買い物できます。
そんな中、夫が知り合いからもっと安い店があると聞いてきました。
そのスーパーは、車で20分ほどかかるし、めったに行かない方面にあるので、
数年前に1度だけ行ったことがありますが、そんなに安いイメージはなく、それっきりになっていました。
このスーパーが去年リニューアルしたらしく、名前も変わってオープンしていたようです。
ご近所さんからもそこが安いと言うことは聞いた事があったのですが、
その方とは金銭感覚がちょっと違うので、そうは言ってもそれほどでもないかもと
思っていました。
夫がそのスーパーの話を聞いてきたので、さっそく行ってみたら、確かに安い!
お刺身も普段買うより半額くらいで買え、お肉や野菜ももちろん安い。
8%の消費税なんて気にならないくらい買い物ができます。
ご近所さんの話を信じて、もっと早く行くべきだったなと悔やまれますが

これからは週末の買い物はそこに決まりです!
安いお店の情報をもらって、本当にこれから助かります。
こういうお店は庶民の味方ですね。

シルク・ドゥ・ソレイユ「オーヴォ」を見て

この間シルク・ドゥ・ソレイユの「ダイハツオーヴォ」を見にいってきました。
シルク・ドゥ・ソレイユの公演を見に行くのは2回目なのですが、前回見た時にとても感動してしまって、また見たいと思いっていました。
なかなかタイミングが合わなくて見に行けなかったのですが、3年経ってやっと見に行くことができました。
オーヴォはポルトガル語で「卵」と言う意味で、今回は昆虫たちのファンタジーなお話でした。
日曜日だったからかいつもなのか、ほぼ席は埋まっていて始まるまで本当にどきどきわくわくしてしまいました。
いくつになっても、ああいった時はとても楽しみに思うんですね。
やはりシルク・ドゥ・ソレイユの公演はクオリティが高いなと思います。
音楽や演出などもとても素晴らしくて、また人間の持つ力というのは本当に素晴らしいものなのだなと感じてしまいました。
虫がテーマとというだけあって、様々な色とりどりの昆虫がでてきます。
それを見ているだけで楽しい気分になってしまいました。
それもこれも素晴らしい演目だったのですが、私は蝶がロープをつかって空中での演技がとても感動してしまいました。
前半1時間、30分休憩が入り、後半1時間だったのですが、特に後半があっと言うまでもっとみたいなと思ってしまいました。
また次何か日本で公演する時も必ず見に行きたいなと思いました。
子供連れの方も沢山来ていたのですが、子供たちより大人たちの方が楽しんでいた気がしました。

 

 

更新履歴